〜大阪で脂肪吸引を受けたい人は読んでください〜

大阪のNo.1クリニックはコチラ

サイトマップ

「ふくらはぎと足首が引き締まった」

ふくらはぎの脂肪吸引手術をしました

小さな頃からなぜか膝下にだけ脂肪が多くついてしまい、ふくらはぎ~足首にくびれのない「大根足」でした。

引き締まりのない足がとても嫌だったのですが、友人と雑誌を見ていたところ、脂肪吸引の記事が載っていて「ここまで細くなれるんだ!」と衝撃を受けました。

そこで、友人には内緒でこっそりとカウンセリングを受けてみることにしました。

美容外科自体が初めてだったので、カウンセリングもとても緊張…。
でもドクターがすごく丁寧な説明をしてくれたので、納得した上で決意ができました。

手術前は、手術そのものというより、手術後の生活がどうなるかが心配でした。「しばらくはスカート穿けないな」とか思いながらも、「細くなったら色んな洋服にチャレンジできる」というワクワク感もあり、手術当日を迎えました。

手術は記憶なし…本当にあっという間でした

手術当日は朝から心臓がドキドキしていて大変でした。ただ麻酔を打たれてしばらくたったあとからもう全然覚えていなく、気づいたらベッドの上という状態。

足がすごくだるい上に包帯がぐるぐる巻きだったので、なんだか不安な気持ちでクリニックを後にしました。術後はしばらく休んだとはいえ、まだ麻酔が効いているのかふらふらなので、タクシーを利用して帰宅しました。

足もとを見られるのが、嫌じゃなくなった!

家でもクリニックでもらったサポーターをつけていましたが、術後1週間たってもまだ内出血もあるし腫れもありました

実際にどれほど細くなっているかも想像つかなくて不安だったのですが、クリニックでは7日目に抜糸をして、ドクターの診察を受けることに。そこで「これは順調、心配しないで」とお言葉をもらえて、ちょっぴり安心できました。

その後もサポーターを使用しつつも、時間がたつほどに歩くのが随分ラクに。しっかり回復するのは相当時間がかかると思ったほうが良いですね。

今では足もとを見られることがコンプレックスだったのがなくなり、むしろ足を見て欲しいと思うほど!靴もちょっとエレガントなものを選んだりと、オシャレを楽しめるようになり、脂肪吸引に思い切って挑戦して良かったなと思っています。